BELCORNO

ラテアートで描く!「八十亀ちゃん」 〜 ♪ 音楽をONしてからみてね ♪

48人 1,067再生   1コメント


動画をまねして「まねれぽ」を投稿しよう!まれねぽを投稿して一番いいねが多かった方にAmazonギフト券プレゼント!


【描いて楽しく、飲んで嬉しい!】

自分も周りも幸せにする、ラテアートの魅力を伝えます! コーヒーが飲めなくてもOK! 

■伊藤 雄一(ラテアーティスト):愛知県のイタリア料理店「BELCORNO(ベルコルノ)」のバリスタ / オーナーシェフ。

試行錯誤を経て、カップを一枚のキャンバスと見立てて多彩な色使いと繊細なタッチで描く「フルカラー・ラテアート」を生み出し、各メディアで反響を得る。ラテアートのお仕事なんでも承ります。

日本バリスタ協会認定バリスタ。著書に「フォトジェニックなラテアート」(旭屋出版)。

============================

ラテアートモチーフ: 「八十亀ちゃんかんさつにっき」
原作:安藤正基先生 出版:一迅社

愛知県出身・在住の漫画家、安藤先生による、名古屋を舞台にした漫画「八十亀ちゃんかんさつにっき」。

愛知・一宮の店舗として、当店も応援しております。

作品は、東京から引っ越してきた主人公の陣界斗(じん かいと)が、愛知県出身の八十亀最中(やとがめ もなか)、岐阜県出身の只草舞衣(ただくさ まい)、三重県笹津やん菜(ささつ やんな)と繰り広げる、いわゆる「ご当地系あるあるコメディ」。
少しでも東海地方に関わりのある方でしたら「あぁ、あれね・・・!」と思うことうけあい。

アニメ化に当たっては、各キャラを、各県ご出身の声優さんが担当されておいでなところもまた、郷土愛に溢れた作品です^^
(八十亀最中: 戸松遥さん、只草 舞衣:若井友希さん、笹津 やん菜:小松未可子さん)

ちなみに・・・静岡出身の初内 ララという女教師もいるのですが・・・1分に5杯のラテアートはどうしても入らなかったので、今回は・・・!

東海地方は関東と関西に挟まれた、これがなかなかに「谷間」な地域なので、通過する方も非常に多い。住むにはとても便利なところなのですが、認知度は今ひとつなことも沢山あるので、今まで東海地方に関わることがなかった方にも、是非是非読んでいただきたい本です。

単行本は、11月27日に第7巻が発売です!


安藤先生Twitter:https://twitter.com/aichidoughnut


============================


ラテアートの技術に関する補足説明です。

こちらのラテアート動画は、ラテアート技術のうち、ピック等を使い絵柄を描く「エッチング」というスタイルで作成しております。
その中でも特に、私の代名詞でもある「フルカラー・ラテアート」が特徴的な部分です。

動画の最後に出てくる「フリーポア・ラテアート」は、ミルクを注ぐ時のピッチャーの動きだけで絵柄を作り出す技術です。
ハートやリーフの模様が一般的ですが、ミルクを注ぐ「高さ」「太さ」「角度」を工夫することで、スワンなどの、さまざまな絵柄や表情を作り出すことができます。


【ラテアートの流れ】

1 エスプレッソを抽出する(エスプレッソマシンがない人は、濃く溶いたインスタントコーヒーでもOKです)。

2 フォームドミルクを作る。
 (エスプレッソマシンのある人は、マシンのスチームで。マシンがない人は、ミルクは予め温めておき、100均ショップなどでも購入可能な「ミルクフォーマー」を使用する)。

※ ここでどれだけキメ細かいミルクを作れるかが最大のポイントです。

3 エスプレッソにミルクを注ぐ。
 (フリーポアを作りたい人は、ここでピッチャーを動かしながら注ぎ、絵柄を描く。エッチングで描きたい人は、絵を入れるスペースにミルクを浮かべる。)


4 絵を描く(エッチングの場合)
 チョコレートシロップや、濃く溶いたインスタントコーヒーをインクがわりにして絵を描く。道具は爪楊枝など。私は「フェルト針」を使用しています。

5 色を塗る。
 塗らなくてももちろんOK。塗る場合は、食紅やコーヒーなどを使う。道具は、私は耳かきを100均で購入して使用しています。


「フリーポア」「エッチング」「3Dラテアート」などの、具体的なやり方についての細かい説明は、私のラテアートサイト「ラテアート.com」( http://xn--cckudh3kzd.com/ )に詳しく記載しております。

ラテアートの様々な可能性を、どうぞご堪能ください!


============================

12/03 10:21 に投稿しました!  
ワンピースのルフィってできますか?(*・ω・)
コメント:1